星山 生コンクリート工場の沿革

昭和43年3月
有限会社星山建設 設立


昭和59年4月
京都市右京区に生コンプラント1号機完成



昭和63年4月
工場の名称を、(株)星山建設 星山生コンクリート工場に改める


平成元年4月
生コンプラント2号機完成



平成2年4月
「レディミクストコンクリート」JIS表示認定を取得
(平成9年7月 JR京都駅ビル竣工)



平成13年9月
生コンプラント3号機完成
(既存)



平成15年3月
工場敷地拡張に伴いセメントサイロ2基増設
(既存)



平成18年2月
ISO 9001:2000 認証取得



平成18年5月
高強度コンクリート 国土交通大臣 認定



PAGETOP